PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

つみよ録

「つくる」「みる」「よむ」ことが好きなインドア主婦です。ハンドメイド、読書、家族の事などについての記録です。
<< michiyoさん「さらりと涼しい・・・」Dのプル着画です。 | main |
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    ハロウィンのために作った物。ゾンビ帽&コウモリちゃん
    0

       
      風邪ひきました。発熱〜〜〜。
      頭だけじゃなくてもうなんだかそこらが痛いです。とほほほ。

      娘も風邪ひき。
      で、風邪ひきな私と娘を置いて旦那と息子は旅行です。カニ旅行です。
      行けないのは残念な気もするけれど、お付き合いもあっての旅行だったので私としては家で娘とまったりな2日間も楽しみです♪
      娘も旅行行きたくないと言っていたので、ちょうど良かったかもしれませんねぇ。


      さてさて、ようやく溜まっていた編みレポを終われそうです。

      今回はハロウィンに向けて作った物を2種類upっときます。


      まずは息子の熱いリクエストにこたえて編んだゾンビ帽。



      ラベリーの無料パターン♪



      飛び出た目玉が楽しいです♪

      まだまだ暑い9月に編みました。

      10月にUSJに行く時に被りたいというリクエストで編んだんです。

      なのに結局USJではほとんど被ってくれなかったんですよね。暑くて・・・。

      いったい何のために・・・。

      ま、面白いし、英文のかぎ針パターンを解読できたことが嬉しいので良しとします。

      目玉の編み方が今まで編んだ事のない編み方で、色替え部分がガタガタせずに綺麗に編めるやり方という事で良い勉強になりました。



      着画。

      帽子本体の糸を決めたのは息子です。

      靴下用に買っておいたzakkaさんのフルーツガーデン。
       1玉も使っていません

      顔パーツはお友達に貰った糸色々で編みました。

      本当は本体部分はもっと太くて肌触りのよい糸で編みたかったんですが、ま、息子の言う事を聞いておきました。その方が平和です。

      この帽子、今は息子の机に放置されていて大変可哀そうです。ま、そんなもんよね。



      あと、ハロウィンの飾りとしてコウモリを編みました。


      こちらもラベリーの無料パターンです♪



      糸はアクリルたわし用の極太糸です。

      カーテンに付けて楽しむつもりだったんだけど。

      人差し指に謎の痛みが出て、かぎ針&太糸が辛くなって3体しか編めなかったのよね。

      1体はおもちゃにされて、今現在行方不明です。かわいそうにねぇ。


      ついでに細い糸でも編んで携帯ストラップにしようと思ったらこれも息子に取られて幼稚園バッグに付けて通ってました。



       
      私が携帯に付けるより可愛いかもね。


      で、この小さい2つも今は行方不明です。

      ホント、かわいそうに。


      こうやってどんどん所在不明になったりするから、マメに写真をとっておかないといけないですね。記憶からも消えていくから。(これは私の問題)

      別に写真の残す意味があるのかと問われればまあ何とも言えないのですけどもねぇ。


      これでなんとなくupするものが季節に追い付いてきたような。

      次からは冬物をup出来そうです♪


       
      | 編み物完成品 | 14:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 14:44 | - | - | - | - |









        http://iwagoke.jugem.jp/trackback/78
        PR
        オススメ♪
        SEARCH THIS SITE.
        MOBILE
        qrcode
        OTHERS